2022年04月19日

エイシング、ファクトリーサイエンティスト協会とAI活用講座を開講


Press Release

エイシング、ファクトリーサイエンティスト協会とAI活用講座を開講

~評価ボードを用いた手軽なAI導入で、工場のDX内製化を加速~

 

 エッジAIスタートアップの株式会社エイシング(本社:東京都港区、代表取締役 CEO:出澤純一)は、一般社団法人ファクトリーサイエンティスト協会(以下FS協会)と共同で、2022年5月16日よりオンラインによる製造業向けAI活用講座を開講いたします。エイシングは、FS協会の理念である、日本の産業競争力の向上への挑戦に賛同しています。本講座では、データ活用の知識を身に付け、ものづくりの現場環境の改善を図れる人材、「ファクトリーサイエンティスト」の育成を通じて、工場のDX内製化を加速することを目指します。

製造業向けAI活用講座のロゴ

■ 「製造業向けAI活用講座」概要

 製造業におけるAIプロジェクトの需要が高まる中で、AIを自社開発するニーズも増えつつあります。一方で、経済産業省の発表では、2030年には約14.5万人のAI人材が不足すると言われております。本講座では、AIの基礎知識、AIプロジェクトの運用方法、Pythonを用いた機械学習のためのハンズオンなどの講習を行います。講座を通して、AI導入の道筋をつけられる人材を育て、AIを自社で開発出来る企業を増やしてまいります。

「製造業向けAI活用講座」詳細
・開催日: 2022年5月16日(月)、5月23日(月)、5月30日(月)
・時間:各日程 :13:30 – 17:30
・会場:全セッションをオンラインで実施します。
    ご都合のつくネットワーク環境の良い場所からご参加ください
・対象者:
 ・AIの現場への活用に興味がある。
 ・PCの操作、ブラウジングに問題ない程度のスキル。
 ・プログラミング言語にはPythonを使います。
※講座の中で基礎から学びますので初めての方でもご参加いただけます。
・募集定員:最大15名(最少催行人数5名)
・受講料: 132,000円(税込)
※FS協会の非会員の方は、入会していただく必要があります。詳細は以下のURLよりご確認ください。
  入会ご案内ページ:https://www.factoryscientist.com/news/9
・受講申込みページ: https://www.factoryscientist.com/news/88
・主催: 株式会社エイシング/一般社団法人 ファクトリーサイエンティスト協会

■講座への申込方法

STEP1:受講申込みページからお申込みください。( https://www.factoryscientist.com/news/88
STEP2:お申し込みから1週間以内に協会事務局より受講料のご請求書をお送りいたします。
STEP3:ご請求書の指定日までに銀行振込にてお支払いください。
STEP4:ご指定いただいたご住所へ教材を発送させていただきます。

■トライアル講座 受講者の皆様の声

 講座開講に先駆けて、2022年2月7日~14日にトライアル講座を開講しました。当初、参加人数は5名を予定していた当講座でしたが、多くの反響をいただき、急遽参加枠を追加して開催しました。受講生の方からは
「予兆保全、最適な加工条件など、IoT技術で収集したデータの予測に使いたい。」「回帰分析をやってみたい。」など実務への応用を期待する声をいただいています。講座中に貸し出した汎用マイコンボードで、エイシングのエッジAIを体験し、現場での活用イメージを持っていただけることにも好評を得ています。

株式会社エイシング

 長年にわたる機械制御とAIに関する研究成果を基に2016年12月設立。2021年10月「CEATEC AWARD 2021」にて部門賞グランプリを受賞。2018年8月「大学発ベンチャー表彰2018~Award for Academic Startups~」における、経済産業大臣賞を受賞。2018年3月「起業家万博」にて総務大臣賞、2017年2月株式会社日本総合研究所主催「未来2017」最終選考会​にて日本総研賞など、数多くのベンチャーアワードを受賞。末端機器で推論を行うエッジAIの中でも、推論に加え学習も可能で、より軽量なエンドポイントAIを開発・提供している。

代表取締役CEO:出澤 純一
所在地:東京都港区赤坂6丁目19番45号赤坂メルクビル1F
設立:2016年12月8日
資本金:899百万円(資本準備金含む)
コーポレートサイト:https://aising.jp/

 

AISing PR事務局:安東・龍野 Mail:pr@aising.jp