世界の説明可能なAI(XAI)最新動向(2020/4/24)

AIに関する有用な技術が生まれてくる可能性が高いと思われる各国(日本、アメリカ、ドイツ、中国、インド)について、説明可能なAIに関する最新動向を調査した。

調査対象は、各国検索エンジンにて30位までの検索結果に表示される企業ページの情報とした。

調査結果

会社名本社所在地事業内容概要・更新情報
AccentureアイルランドコンサルティングJapan Careers Blog上で「解釈可能なアナリティクス手法を実務で使ってみた」というタイトルの記事で、説明可能なAIに言及。
simMachinesアメリカ 説明可能なAIアルゴリズムを開発しているという情報あり。
HKUST VisLab中国 「HKUST VisLabでは、AIを説明可能、インタラクティブ、そして信頼できるものにするための人間中心のアプローチに焦点」を当てているとあり、いくつかの論文を掲載。
InfosysインドITコンサルティング・ビジネスコンサルティング・テクノロジー・エンジニアリング・アウトソーシング・ソフトウェア開発Insightsという記事の中で、Explainable AIについて説明。

以下が検索結果である。

Accenture

検索国検索キーワード検索順位ページタイトルURL
日本説明可能なAI25解釈可能なアナリティクス手法を実務で使ってみた – Accenturehttps://www.accenture.com/jp-ja/blogs/japan-careers-blog/aigroup-careers

simMachines

検索国検索キーワード検索順位ページタイトルURL
中国Explainable AI9Explainable AI | What is XAI | simMachineshttps://simmachines.com/explainable-ai/

HKUST VisLab

検索国検索キーワード検索順位ページタイトルURL
中国Explainable AI17explainable ai – XAI | Expainable AI Project by VisLabhttp://vis.cse.ust.hk/groups/xai-vis/

Infosys

検索国検索キーワード検索順位ページタイトルURL
インドExplainable AI24Explainable AI: A Practical Perspective – Infosyshttps://www.infosys.com/about/knowledge-institute/insights/explainable-ai-practical-perspective.html