世界のエッジAI最新動向(2020/6/19)

エッジAIに関する有用な技術が生まれてくる可能性が高いと思われる各国(日本、アメリカ、ドイツ、中国、インド)について、エッジAIに関する最新動向を調査した。

調査対象は、各国検索エンジンにて30位までの検索結果に表示される企業ページの情報とした。

調査結果

会社名/組織名本拠地事業内容概要・更新情報
Hewlett Packard Enterpriseアメリカサーバー等の企業向け(エンタープライズ)ハードウェアの製造・開発およびサービス「Swarm learning and the artificially intelligent edge」という記事にて、Swarm learning(群れ学習)という概念について説明。

以下が検索結果である。

Hewlett Packard Enterprise

検索国検索キーワード検索順位ページタイトルURL
中国AI at the edge30Swarm learning addresses data overload at the edge | HPEhttps://www.hpe.com/us/en/insights/articles/swarm-learning-and-the-artificially-intelligent-edge-1908.html