Research

世界のエッジAI最新動向(2020/10/30)

2020年10月30日
By E-ARC

エッジAIに関する有用な技術が生まれてくる可能性が高いと思われる各国(日本、アメリカ、ドイツ、中国、インド)について、エッジAIに関する最新動向を調査した。

調査対象は、各国検索エンジンにて30位までの検索結果に表示される企業ページの情報とした。

調査結果

会社名/組織名本拠地事業内容概要・更新情報
Intelアメリカ半導体素子(マイクロプロセッサ、チップセット、フラッシュメモリ)の設計・製造・販売HPの記事「Edge AI and Computer Vision」にて、AI/IoTを実現するためのIntelの商品群を紹介。IntelのCPU、iGPU、FPGA、VPUについて解説している。
Advianフィンランドデータ分析、コンサルティング、IT/AIの導入支援HPにて、AdvianのエッジAIサービスについて紹介している。エッジAIの学習手法の1つである、連合学習(Federated Learning)について言及している。

以下が検索結果である。

Intel

検索国検索キーワード検索順位ページタイトルURL
日本Edge AI26エッジ AI とコンピューターのビジョン – インテルhttps://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/design/technologies-and-topics/iot/edge-ai.html

Advian

検索国検索キーワード検索順位ページタイトルURL
ドイツEdge AI18What is Edge AI? – Advianhttps://www.advian.fi/en/what-is-edge-ai
インドEdge AI29What is Edge AI? – Advianhttps://www.advian.fi/en/what-is-edge-ai