Research

世界のエッジAI最新動向(2021/4/16)

2021年04月16日
By E-ARC

エッジAIに関する有用な技術が生まれてくる可能性が高いと思われる各国(日本、アメリカ、ドイツ、中国、インド)について、エッジAIに関する最新動向を調査した。

調査対象は、各国検索エンジンにて30位までの検索結果に表示される企業ページの情報とした。

調査結果

会社名/組織名本拠地事業内容概要・更新情報
ADLINK 台湾産業用電子機器メーカーHPにて、ADLINKのIoTソリューションとAIを組み合わせることにより、インダストリー4.0を実現できるとしている。
Armイギリスプロセッサコアのアーキテクチャ開発ブログにて、クラウドAI、エッジAI、エンドポイントAIの違いを解説している。

以下が検索結果である。

ADLINK 

検索国検索キーワード検索順位ページタイトルURL
中国AI at the edge9ADLINK Edge IoT | AI at the Edge | ADLINK – ADLINK Tec…https://www.adlinktech.com/cn/adlink-edge-iot.aspx
インドAI at the edge30ADLINK Edge IoT | AI at the Edge – ADLINK Technologyhttps://www.adlinktech.com/en/ADLINK-Edge-IoT.aspx

Arm

検索国検索キーワード検索順位ページタイトルURL
インドEdge AI29Cloud AI, Edge AI, Endpoint AI. What’s the Difference? – Arm …https://www.arm.com/blogs/blueprint/cloud-edge-endpoint-ai